後藤けんクリニック

  • 泌尿器科
  • 内科
  • 〒810-0073
    福岡市中央区舞鶴3丁目6-17 2F
  • 092-714-3252
人工透析の後藤クリニックはこちら

24時間受付中

後藤けんクリニック

24時間受付中ネット受付

MENU

患者様とご家族の立場に立ったきめ細かい医療を提供してまいります

患者様とご家族の立場に立った
きめ細かい医療を提供してまいります

このたび「後藤けんクリニック」を開業することになりました後藤健です。昭和63年に医師となって以来、九州大学病院、済生会福岡総合病院、福岡赤十字病院などで29年間前立腺がんや膀胱がんなどの泌尿器がん、頻尿や尿失禁などの排尿障害、尿管結石に代表される尿路結石症などを中心とした泌尿器科診療を行ってきました。

   

父が昭和49年にクリニックを開設したここ中央区舞鶴の地で新たに泌尿器科の診療を開始いたします。これまでの経験を生かしながら、患者様およびそのご家族の立場に立ったきめ細かい医療をやっていきたいと思っています。皆さま、よろしくお願い申し上げます。

院長 後藤健
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医院長 後藤健

medical診療の案内

お子様からお年寄りまで安心して通院できる医療を提供してまいります。

our approach後藤けんクリニック
取り組み

後藤けんクリニックではきめ細かい医療を提供するため
様々な取り組みを行っております。

予防医学
従来は病気になってしまってから治す医療が中心でした。今後は病気にならないようにする予防医学が重要になってきます。病気になりにくい身体の健康作りをお一人ごとの身体の状態を把握し、サポートさせて頂きます。
地域医療勉強会
病院と地域の医療機関との連携、あるいは異なる診療科間の連携を円滑にすることを目的に、引き続き地域の医療機関の先生方と合同勉強会を定期的に開催する予定です。
緩和医療
緩和医療とはがんと診断されたときから行うべき医療です。終末期医療のみが緩和医療というわけではありません。患者様やご家族の方と話しながら、がんによる身体的あるいは精神的苦痛をできる限りなくして穏やかに生活できるよう支えていきます。

後藤けんクリニック

  • 〒810-0073
    福岡市中央区舞鶴3丁目6-17-2F
  • 092-714-3252
9:00 - 13:00
14:30 - 18:00
  • 休診日:土曜午後・日曜・祝日

メディカリスト